当店から見たパーツの見解

当店の代表:実方(サネカタ)から見た、各パーツに対しての見解集です。
あくまで私個人の見解なので、かなり偏った見方や考え方かもしれませんがどうぞ深くは気にしないで見てみて下さい。

パーツをご購入される際や、加工などをする際の参考にして頂けたら幸いです。

当店のブレーキレバー・クラッチレバー・ブレーキペダル・チェンジペダルについての見解です。

まず位置を自分好みに合わせるのは当然の事ですよね!
ハンドルレバーは、加速時などの上体を伏せた時や、バンク時にイン側へ体重移動した時に合わせておくと熱い走りをした時にもイイかもしれませんよ。
ブレーキペダル・チェンジペダルもバンク時のシフトアップ&ダウンや、ブレーキの操作性などに合わせておくとイイと思います。

 

位置が決まったら、次はレバーのピボットピンやブレーキ・チェンジペダルの軸部分・摺動部分への給油をします。
給油も、使用する潤滑油はすぐに油膜が切れて動きが悪くなりますので、あまりサラサラなモノは使用しません。できればちょっと固めなグリスがオススメです。ついでに、この時にワイヤー類への給油もできれば怠らずに・・・。

 

ブレーキレバー・クラッチレバーは、自分の指や握り込んだ時にしっくりくるモノを選ぶとイイと思います。
感触やグリップが悪い場合には、レバーを加熱して好みの形に曲げ加工をしたり、指の当たる部分に金ノコで(×××)←みたいにわざとバッテンや(○○○)←みたいにドリルの先端で揉んでキズを付けるのも滑り止めにはイイかもですよ。

とにかく常に触る部分なので、レバー類は『位置』・『タッチ』・『剛性感』・『グリップ』などにも気を使うと、また新しい発見があるかも知れませんよ・・・。

△PAGETOP

HOME | ジャンル別在庫リスト一覧 | お買い物方法と発送に関して | 現在のお買い物カゴの中 | 会社案内とアクセス |
| バイクバッテリー | バイクタイヤ | バイクチェーン | Yahoo!オークション出品物 |
| バイク&バイクパーツ買取査定 | 各種リンク集 | 当店のスタッフ紹介 | ウンチクガレージ |
| 代表サネカタのブログ | GPZ900Rニンジャブログ | バイクバッテリー専用ブログ |

frontrow.co.jpに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権はフロントロウに帰属します。
copyright©2010 FRONT ROW CO.,LTD All Rights Reserved